企業の債権回収・保全

企業の債権回収・保全に強い弁護士

事務所開設以来、会社の金銭トラブルの解決を得意としてきた当事務所の弁護士が、取引先の会社や、その経営者個人に対する、①売掛金・貸付金の回収、②各種の損害賠償請求、③倒産対応など、債権の回収・保全はもちろん、会社や経営者を取り巻く様々な金銭トラブルについて、交渉・調停~訴訟、保全手続き・強制執行まで、あらゆる法的手段を駆使して解決にあたります。

権利がいくらあっても、回収できなければ絵に描いた餅です。債権回収・保全を始めとする金銭トラブルはスピードが命です。請求がたった一日遅れたばかりに、数千万円はおろか、数億円が水泡に帰すこともあり得ます。

最悪、こちらが黒字倒産ということにもなりかねません。一刻も早くご相談下さい。

主なサービス内容

①民事保全法・民事執行法・民事訴訟法を駆使した売掛金・未払金等の債権回収・保全

②直接交渉・民事調停による売掛金・未払金等の債権回収

③取引先に対する債務不履行・不法行為に基づく損賠賠償請求

④取引先の代表者個人に対する貸付金等の未払いを原因とする金銭請求や損害賠償請求

⑤会社の出資金や保証金の返還請求

⑥取引先の倒産対応

⑦詐欺や横領などの犯罪行為を伴う億単位の金銭請求

など。

弁護士費用

法律相談料

初回

1回1万円(税別)
時間無制限

通常

30分5,000円
(税別)


企業の債権回収・保全等、金銭トラブルのご相談ついては、複雑な問題でも時間を気にせず安心してお話し頂けるように、初回のみ相談料を通常の30分5,000円ではなく、1回1万円(税別)の定額制にしております。時間制限はありません。追加料金が発生することも一切ありません。「時間が気になって肝心なことがほとんど聞けなかった」ということもありません。ご自分のペースで納得いくまで、安心して何でもお話し下さい。

 

交渉・調停

弁護士が依頼者に代わって相手と交渉したり、裁判所の民事調停を利用して解決に向けた協議をするなど、事案ごとに最善の方法を選択いたします。当事務所の弁護士がご依頼者に代わって全ての交渉・手続きを行うとともに、調停にも出席いたしますので安心です。

着手金

30万円
(税別)

成功報酬

回収額の10%
(税別)


上記は一般的な事案の目安です。具体的な金額は、ご相談内容を踏まえ、法律相談時にご説明させていただきます。

裁判所に納める手数料などの実費や、遠方への出張日当・宿泊費・交通費などが生じる場合には、別途、頂戴いたします。

 

訴訟・強制執行

相手と交渉の余地がない場合や、相手の財産隠しを防止し、確実かつ強制的に金銭を回収する手続きが、訴訟や強制執行になります。当事務所の弁護士が、ご依頼者に代わって全ての法的手続きを行うとともに、法廷にも出廷しますので安心です。

着手金

30万円
(税別)
強制執行が必要となる場合には+10万円

成功報酬

回収額の10%
(税別)


上記は一般的な事案の目安です。具体的な金額は、ご相談内容を踏まえ、法律相談時にご説明させていただきます。

裁判所に納める手数料などの実費や、遠方への出張日当・宿泊費・交通費などが生じる場合には、別途、頂戴いたします。