借金や各種ローン問題でお困りの方へ

神戸・三宮の弁護士、村川法律事務所は、債務整理【自己破産・個人再生・任意整理】に精通した法律事務所です。

当事務所は、性別や年齢、ご職業、債務の総額等、様々なパターンに応じて、これまで数百件を超える数多くの債務整理案件を解決してきました。

問題解決のポイントを熟知しておりますので、安心・確実に皆様のお悩みを解決することが可能です。

借金や各種ローン等、債務問題でお困りであれば、当事務所の弁護士へご相談下さい。

当事務所は、法人(中小企業を始めとする会社、その他各種法人)の債務整理(破産・事業再生)も扱っております。

最善の方法を提案

個人や個人事業主の債務整理の方法には、主に次の3つがあります。


 ①自己破産概要はこちら≫
 ②個人再生概要はこちら≫
 ③任意整理概要はこちら≫


それぞれメリット・デメリットがありますので、⑴債務の額、⑵持っている財産の種類(預貯金・不動産・車などを持っているかどうか)、⑶職業や収入状況、⑷会社や家族に知られたくないか、⑸家やマンション・車など財産を手放しなくないか等々、様々な要素を判断し、最善の方法を選ぶ必要があります。

間違った方法を選択すると、状況が悪化することにもなりかねません。

もっとも、当事務所へご依頼頂けば、債務整理に精通した弁護士が、ご依頼者お一人お一人のケースに応じて、最善の方法をご提案いたしますのでご安心下さい。

安心の法律相談

相談料

【初回無料】


債務整理(自己破産・個人再生・任意整理)のご相談については、通常の30分5,000円ではなく、初回の相談を無料としております。

相談時間についても、基本的には最後までお話を聞かせて頂いておりますので、ご自分のペースで安心してお話し下さい。

秘密厳守を徹底

弁護士には極めて強い守秘義務(弁護士法23条・刑法134条1項等)があります。

当事務所ではこれに加えて、事務所を神戸市の中心部かつ、様々なテナントも入っているビルの18階に設け、相談は個室で対応するなど、プライバシーの保護に最大限の配慮をしております。

ご相談者のお名前ご住所ご相談内容はもちろん、当事務所へ相談に来られたこと自体も、当事務所から外部に漏れることはありません。安心してご相談下さい。

迅速対応

督促がストップ

当事務所にご依頼いただけば、すぐに(最短即日)カード会社や銀行、消費者金融等、貸金業者に対して、弁護士が受任通知を発送します。「受任通知」とは、「弁護士が依頼者の代理人として以後の債務整理を行うので、今後の連絡は全て代理人である弁護士にして下さい」という内容の書面です。

当事務所の弁護士から受任通知が届いた後、貸金業者がご依頼者に対して直接取立てをすることは法律で禁止(貸金業法21条1項9号)されていますので、以後は、貸金業者からの煩(わずら)わしい電話等、督促が無くなります。

債務の返済猶予

さらに、当事務所の弁護士が業者に対して受任通知を送ることで、自己破産なら、以後債務の返済は不要となり、個人再生・任意整理も、通常のケースであれば、最低でも半年程度は債務の返済が猶予されますので、日々の生活に金銭的なゆとりが生まれます。

全ての交渉・手続を代行

当事務所にご依頼頂けば、上記受任通知の発送を始めとして、以後、貸金業者との交渉から裁判所に対する各種手続きまで、必要に応じて、原則全て代行致します。

わずらわしい交渉や、面倒な手続から解放されることで、ご依頼者の日常生活の負担が大幅に軽減されます。

安心の弁護士費用

当事務所では、ご依頼者の生活再建の支障にならないように、債務整理(自己破産・個人再生・任意整理)の弁護士費用について、できる限り合理的な金額を設定しております。

さらに、当事務所の弁護士が、貸金業者やカード・クレジット会社等に対する返済を一旦ストップさせた上で、代わりに、毎月の生活に無理の無い範囲で弁護士費用をお支払い頂く、安心分割払い(最大12回)がご利用可能です。

例えば、貸金業者等に対する月々の返済金額の合計が10万円であるものの、現実には、生活費・家賃等の必要経費を除くと、月々3万円の支払いが限度であるというご依頼者のケースの場合、①まず、当事務所から貸金業者等に連絡し、貸金業者等に対する月々10万円の返済をストップさせます。②代わりに、ご依頼者が月々支払い可能な限度である3万円を弁護士費用として当事務所へお支払い頂くというイメージです。
これにより、ご依頼者は、弁護士費用の支払いが可能となるだけでなく、当面の間、毎月の支払いが弁護士費用のみとなりますので、弁護士依頼前と比べ、月々の生活に金銭的余裕も生じることから、円滑な債務整理が実現できます。


具体的な分割回数・お支払額については、ご相談内容を踏まえて、ご相談者お一人お一人のご事情に応じた金額を、法律相談時に担当の弁護士からご提案致します。

一度ご相談下さい

借金や各種ローン等、債務問題は苦しいですが、これを弁護士に相談するのは、何ら恥ずかしいことではありません。

もちろん、当事務所の弁護士が、ご相談者を責めたり、叱ったりすることはありません。

他でもない、ご自分自身の平穏な日常を取り戻すために、お一人で悩まず、一度ご相談下さい。

弁護士費用(債務整理)

法律相談料

【初回無料】


相談時間についても、基本的に最後までお話を聞かせて頂いておりますので、ご自分のペースで安心してお話し頂けます。

着手金

自己破産

30万円
(税別)

個人再生

35万円
(税別)

任意整理

債権者1社につき4万円
(税別)

成功報酬

【無料】


上記は通常料金です。破産管財人が選任される場合、住宅資金特別条項が付く場合は、+5万円頂戴致します。この他、債権者数が10社を超える場合等、事案の難易度が高い場合には、加算させて頂くことがございます。
ご依頼者の収入等に応じて、毎月無理なくお支払い頂ける安心分割払い(最大12回)が利用可能です。
裁判所に納める予納金、その他の手数料など、実費が生じる場合には、別途頂戴致します(実費も分割可)。

ご相談の流れ

当事務所の法律相談は、完全予約制で、ご来所いただく法律相談となっております。

前日までに、下記の方法で相談のご予約をお申込み下さい。

前日までにご予約頂けば、土日・祝日もご相談に対応致します。

①相談のご予約

お電話   078-599-6600
Web予約 24時間365日受付
いずれかの方法でご予約をお申込み下さい。

まずは、お電話またはWebでご予約下さい。

②ご来所・法律相談

ご予約の日時に、当事務所へお越し下さい。弁護士が詳しく丁寧にお話をうかがいます。 

なお、弁護士には極めて強い守秘義務(弁護士法23条・刑法134条1項等)がありますので、ご相談内容が外部に漏れることは絶対にありません。安心してお話し下さい。

解決策はもちろん、解決までのスケジュール、費用等について、丁寧にご説明致します。もちろん、ご依頼を強制することはありません。

③ご依頼

法律相談をしたからといって、当事務所にそのまま事案の処理を依頼しなければならないわけではありません。 法律相談だけで終了されても、まったく大丈夫です。 解決までの見通しや費用について十分納得された上でご依頼下さい。

ご依頼後は速やかに着手の上、その都度、事案の処理状況について、事務員ではなく、担当の弁護士が丁寧にご回答いたします。当事務所は、依頼を受けるまでは調子が良いが、受けてしまった後は不誠実というようなプロ意識に欠けることは致しません。